会社員の年収|38歳女性で年収550万・貯蓄額は5,500万

38歳女性会社員の年収・貯蓄額情報です。

38歳女性の平均年収は300万程度ですからこの方も勝ち組ですねぇ~。しかも夫婦合算で貯蓄額は5,000万円以上。共働きですからもっと貯まっていくでしょうね。

なんだか、完璧な人生設計を立て着実に実践されているって感じですね。コメントを拝見して身の引き締まる思いです。

私は38歳にして、持ち家で貯蓄5000万超えている自信はありませんよ(汗)

▼38歳女性会社員の年収・貯金額

●ニックネーム-うりまま
●年齢-38歳
●性別-女性
●住所(都道府県)-神奈川
●独身or既婚-既婚
●職業-会社員
●勤続年数-現職6ヶ月(トータル19年弱)
●月平均残業時間-15時間
●年収(税込み)-550万
●ボーナス-年俸制
●貯蓄額-5500万(夫婦合算)

<コメント>
短大卒業後2回転職し、今の会社が三社目です。特に高学歴でもないし、一般的な資格(簿記とか英検など)しか持っていません。が、社会にでてからずっと正社員で働いています。

仕事は事務系職種(一般事務ではありませんが)をただただ真面目にこなしてきただけです。結構心配性なのと、若いころから母に、早く独立しなさいといわれてきたせいか、社会人になったときから異様に貯蓄に興味があったので、コツコツ貯めて、この貯蓄金額プラス小さいですが持家戸建(ローン完済)に住んでいます。だから経済観念はある方かもしれません。

贅沢はしていないつもりですが、月々の予算を決め、それなりに楽しんでします。今後もし子供に恵まれるチャンスがあったら専業主婦になりたいです。以前は定年まで働こうと思っていましたが、気づいたら結構貯まったように思うので、子育てに専念したい。

話がそれましたが、生活必需”金”の出費をいかに減らすかが貯蓄の基本と思います。私の場合はどんなに安くてもある程度の金額になってしまう住居費をなんとかすれば、その後はある程度のまとまった貯金ができるだろうと考えて人生設計をしてきました。