建設業界で総合職として働く24歳独身女性の年収は400万円で貯金も400万円

千葉県にお住まいのゆきんこさんから年収・貯金額情報を投稿いただきました。ゆきんこさんのお仕事は建設業の会社での事務。しかも、総合職の事務職です。(現在は転勤で東北地方にお住いなのかな?)

総合職と聞くだけで分かりますが、年収は同年代の平均を大きく超えています。24歳女性の平均年収は250万円〜260万円というところですが、な・な・なんと、ゆきんこさんの年収は400万円です。同年代の女性より140万円〜150万円も多く稼いでるんですよ。ボーナスを無視しすれば、月あたり12万円前後も多いお金を手にしているんです。

ということは、友達とか同級生よりも毎月10万円位多く消費できちゃうわけですね。エステに行ったり、好きな洋服を我慢せずに買ったり、おいしいディナーを食べに行ったりできちゃうわけです。

こんな高い年収を24歳の女性が、しかも社会人2年目で得ているとは本当に驚きです。そもそも、男性と比較しても凄いですからね。男性の平均年収が400万円になるのは、30歳前後ですからね。

かなり大手の建設会社に就職したのでしょう。

と、まぁ〜うらやましいことばかり書いてきましたが、総合職だからそれなりに大変なこともあるのでしょう。総合職は、責任と苦労とリスクが高いからこそ年収も一般職に比べて高いわけですからね。その最たるものが”転勤”です。

総合職の宿命、それは転勤。いつ何時、縁もゆかりもない見ず知らずの土地に飛ばされるか分かりません。また、転勤してその土地、その職場、人間関係に慣れても、1年足らずで新たな土地へ飛ばされることだってあるのです。

ゆきんこさんも、総合職としての転勤の洗礼を受けています。恐らく、千葉県出身か千葉の会社に就職したにも関わらず、早速東北地方に転勤。で、1年7ヶ月しか経っていないのに、もう次の異動の話があるようです・・・。

女性は男性に比べてコミュニティー(友達や仲間)を心の拠り所として生きる生き物ですからね。安定したコミュニティーが作れないってのは辛いでしょう。ま、会社の仲間との飲み会が多いみたいだし、支えてくれる彼氏さんがいるようですから、転勤先で友達や仲間と呼べる人脈が作れなくても、そんなにつらくはないのかな?

仲の良い女友達、昔からの幼なじみなんかがいなくても、他の人間関係でコミュニティーを作り、そこで寂しさを埋めることが出来るというのも、女性の総合職として生きていくには必須の能力とも言えますね。

話はガラッと変わりますが、ゆきりんさんは副業で月に5万円〜7万円も稼いでいるんですね。高給取りな上に、副業で安定した稼ぎも持っているとは・・・。金持ちがより金持ちになるってこういうことなんですね。それにしても、本業はそれなりに忙しそうなのに、一体どんな種類の副業をしているのでしょうか?

手間を掛けず、安定して稼ぐことが出来る副業。ぜひ教えてほしいものです・・・。ゆきんこさん、副業情報を一般公開するのがマズイなら、管理人の私だけにこっそりメールもらえませんかね??(笑い)

それにしても、こんな優秀なゆきんこさんと結婚できる男性がうらやましい・・・。

スポンサーリンク

▼建設会社で総合職として働く24歳独身女性の年収・貯金額

●ニックネーム-ゆきんこ
●年齢-24歳
●性別-女性
●住所(都道府県)-千葉県
●独身or既婚-独身
●職業-建設業
●勤続年数-1年7ヶ月
●月平均残業時間-20~40時間
●年収(税込み)-400万円ぐらい
●ボーナス-夏40万・冬45万
●貯蓄額-400万円
●借金-なし

<コメント>
建設業の事務(総合職)です。転勤族なので今は東北にいます。もうすぐ異動かも(笑)

意外に皆さんの貯金額が多くてびっくり!これとは別に副業で月5~7万ぐらい稼いでます。

でも最近は出張が多くて(出張先に持ってく手土産とか飲み会代とかの出費が出張費じゃ全然まかないきれてませんっ)全然貯金できません;;

今の彼氏が浪費家なので、どうやって貯金させるか悩み中。。