26歳公認会計士の年収は750万で貯金は800万!

東京都で公認会計士をする26歳の独身男性から情報を投稿いただきました。

さすが超難関資格の公認会計士ですね。26歳の若さで750万円もの年収を稼げるとは驚きです。26歳男性の平均年収は310万円程度ですから、平均よりも2.4倍以上稼いでいる事になります。日本の超一流大企業で考えるならば30代後半と同等の年収と言えるのではないでしょうか。

それにしても、公認会計士ってかなりハードな仕事でかなり忙しいイメージがあるんですけど、それ程でもないんですね。ざわわさんの月平均残業時間は40時間です。ま、「ちょっと残業が多い」ってレベルですよね。

ということは、残業代が多くてこの高額な年収になっているわけではないということですね。やはり、超難関の国家資格取得者なので基本給が高いということでしょうね。

あと、貯金額も凄いですね。勤続4年なので年間200万円も貯金してる事になります。ま、独身で年収750万円も稼げばこれくらいは簡単にたまっちゃいますよね。逆に言えば、200万円貯金しても手元に残るお金はかなりの金額になるわけであり、稼ぎが多いだけにしっかりとお金を使い、しっかりとお金を貯めていることになります。

貯まった貯金で車を買う予定だそうですが、やっぱり高級車を現金一括で購入なのかな?うらやましい。。。

スポンサーリンク

▼公認会計士27歳独身男性の年収・貯金額

●ニックネーム-ざわわ
●年齢-26歳
●性別-男性
●住所(都道府県)-東京都
●独身or既婚-独身
●職業-公認会計士
●勤続年数-4年
●月平均残業時間-40時間
●年収(税込み)-750万円
●ボーナス-夏50万・冬50万
●貯蓄額-800万円
●借金-0円

<コメント>
特に運用等はしていません。なんとなく貯まりました。
そろそろ車を買おうかと思っています。