27歳自衛官の年収・貯金額〜勤務時間は意外と長いのね・・・

長崎県で自衛官として働く27歳独身男性から情報を投稿いただきました。

27歳男性の平均年収は約360万円。よって、あっくんは同年代の男性よりも190万円も多く稼いでいます。しかし、国家公務員であり、危険を伴う自衛官とはいえこんなに高い年収をもらえるのが当たり前なのでしょうか?

と思ってググって見たところ、やっぱり当たり前にもらえる金額ではないようです。

平均的な年収としては30歳でも500万円未満のようです。

ということは、あっくんは階級が高いということでしょうかね?勤続年数から見ると高卒ではなく大卒のようですから、自衛官の中でもエリートなんでしょうね。

さて、そんな高給取りのあっくんですが、勤務時間は意外と長いんですね。自衛官には残業という概念が無いとのことですが、強いて言うならば残業は月50時間。民間企業と比較しても長い方ではないでしょうか?ま、そう考えてもそれに見合うだけの給料をしっかりともらっていると思いますけどね。

それにしてもあっくんはエライですね。お金を貯めるこことお金を使うことのバランスをしっかりと取っています。年間100万円貯金できるように定額積立預金を活用し、残ったお金は人生を楽しむことに活用しているようです。

若いのに本当にしっかりしていますね。

スポンサーリンク

▼27歳独身男性自衛官の年収・貯金額

●ニックネーム-あっくん
●年齢-27歳
●性別-男性
●住所(都道府県)-長崎県
●独身or既婚-独身
●職業-自衛官
●勤続年数-5年
●月平均残業時間-50時間?(自衛隊には元来残業という概念はない)
●年収(税込み)-550万円
●ボーナス-夏60万・冬70万
●貯蓄額-730万円
●借金-0

<コメント>
定額積立預金で年間100万円たまるようにしています。
ボーナスは全く使わずすべて貯金しています。
月の貯金額は約10万円で、手元に20万円弱残りますが、すべて使っています。貯金しつつも、なかなか贅沢な暮らしができています。