ネットワークビジネスで起業を夢見る26歳男性の年収・貯金額

千葉県で医療職をしながらネットワークビジネスに勤しむ26歳既婚男性から情報を投稿いただきました。

若い人にしては珍しい野心家ですね。
7年後に運用資金を1億円に増やすという明確な目標を持って投資を初めており、その軍資金を作るためでしょうか?副業まで行っている。考えるだけ、目標を持つだけの頭でっかちではなく、行動力を伴った野心家さんなわけです。

さらに、本業においては32歳で年収1,500万円を稼ぐという、しっかりとした具体的な目標を掲げており、その実現のために起業する事を考えている。いやいやあっぱれです。

さて、そんなきんた君ですが、現在の年収は350万円。まぁ〜26歳男性としては平均的な年収ですね。ただ、残業が20時間と少なめなので、それを考慮すれば平均より恵まれた労働環境と言えるでしょう。

ということで、残業時間が人より短い分、人よりも本業に割く時間が短い分、投資や副業に時間を費やすことが出来るわけですね。しかし、投資や副業が必ずしもうまくいくとは限りません。本業で頑張って稼いだお金を使い、リスクのある投資や副業に手を出しているわけですから減ってしまう可能性だって十分あります。

但し、このリスクを負うこと無く「年収1,500万円」「不労所得で楽しい生活」という大きな夢を達成することは出来ないわけです。きんた君には恐らくその覚悟があるのでしょう。頑張って欲しいものですね。

それにしても、このリスクのあるチャレンジに対して奥さんはどう思っているのでしょうか?きんた君は既婚者です。既婚者であるきんた君が、リスクのある投資や副業にチャレンジするということは、奥さんも同様のリスクを抱えているのと同じです。しかも、プライベートな時間を投資や副業に費やすわけですから、夫婦の時間も少なくなっているはずです。まだ新婚と言える状態だと思いますが、寂しくないのでしょうか?

でも、きんた君がこれだけ宣言できるということは、奥さんはきんた君を応援してくれているのでしょう。理解ある奥さんで良かったですね。そんな奥さんのためにも、夢を実現させなきゃですね。

それにしても、副業は「ネットワークビジネス」ですか。もしかすると、これで起業を狙っているわけじゃないですよね???ネットワークビジネスの世界に足を踏み入れた知り合いを沢山知っていますが、その9割は儲かっていません。儲かるどころか損しています。もし、この世界で頑張るのであれば、食い物にされないように慎重にがんばって下さいね・・・。

スポンサーリンク

▼千葉県で働く26歳既婚男性の年収・貯金額

●ニックネーム-きんた君
●年齢-26才
●性別-男性
●住所(都道府県)-千葉県
●独身or既婚-既婚
●職業-医療職+ネットワークビジネス
●勤続年数-5年
●月平均残業時間-20時間
●年収(税込み)-350万(ボーナス・残業込み)
●ボーナス-夏20万・冬30万
●貯蓄額-定期350万、株160万、投資信託とか50万
●借金-なし

<コメント>
書き込まれているかたはすごいですね。自分が書くのは恥ずかしくなります。
今年から投資を始めました。目標は7年後に1億に増やします。32歳までに年収1,500万目指します。人生の目的は不労働所得で楽しく生活を行います。

32歳までに起業したいと思っています。