26歳女性事務員の年収は350万円で貯金額は680万円!

三重県で事務員をする26歳独身女性から情報を投稿いただきました。

26歳女性の平均年収は260万円程です。よって、ねこたろこさんは同年代の女性よりも90万円も多く稼いでいる事になります。しかも、残業なしでこの年収です。高給取りですねぇ〜。勝ち組ですねぇ〜。うらやましいですねぇ〜。

さらに驚きなのは、これでも年収が下がったっていうこと。ねこたろこさんは転職組。1年前に今の会社に再就職したわけですが、前職では一体いくら稼いでいたんでしょうか。400万円前後はもらってたんだろうなぁ〜。

しかし、なぜ高い年収を稼げていた前職を辞めて、今の会社に転職してしまったのか?その理由は、過酷な労働環境にあるようです。前の会社では残業三昧でかなりの長時間労働を強いいられていたんですね。

転職を決意してしまう程の長時間労働だったってわけですが、一体何時間残業していたんでしょうか?想像に過ぎませんが、月間80時間とか100時間の残業をしていたのでしょうね。

で、参考になるのは転職後のねこたろこさんの感想です。その感想とは、年収が下がっても残業が無い生活に感動しているってことです。やはり、いくら高い年収をもらってもプライベートを犠牲にするほどの長時間労働には耐えられないってことですね。

私も一時期とても仕事が忙しく、数ヶ月連続で月間80時間残業をした事があります。その時の残業代はとてつもなく、欲しいものは何でも買えるほどでした。しかし、毎日毎日自宅に帰っても寝るだけ。で、朝起きたらすぐに会社へ向かうだけ。そんな毎日に嫌気が差し、「残業代なんていらないから早く帰りたい・・・」「プライベートを充実させたい」そう考えるようになった経験があります。

もちろん、ねこたろこさんの場合、年収が下がったとはいえ平均よりも90万円多く稼げているわけですから、残業代よりも充実したプライベートな時間が大事だと感じるのも当然かもしれませんね。

スポンサーリンク

▼三重県で事務員をする26歳女性の年収・貯金額

●ニックネーム-ねこたろこ
●年齢-26歳
●性別-女性
●住所(都道府県)-三重県
●独身or既婚-独身
●職業-会社事務員
●勤続年数-1年
●月平均残業時間-0時間
●年収(税込み)-350万
●ボーナス-夏25万・冬25万
●貯蓄額-680万
●借金-なし

<コメント>
春に転職。残業三昧で死にそうになり脱出。
年収下がったけど実家に住めるし何より残業0時間が魅力的すぎて感動中です。