小売業売り場主任32歳男性の年収・貯金額。責任は重く給料は安い…

滋賀県の小売業の会社で売り場主任を務める32歳既婚男性から情報を投稿いただきました。

投稿いただいた内容を見る限り、何だか大変そうですね。

「残業は毎月80時間とかなり過酷な労働環境。しかも、そのうち50時間はサービス残業で残業代は支給されない。」「年収は500万と平均を超える金額をもらっているけど、その責任と労働時間から考えると自分の給料を安いと感じており、それに不満を持っている。」

労働時間は長いし、ストレスは多いし、責任は重い。しかし、それに見合うだけの給料をもらえているかというと、そうではなく安すぎる。こんな状況で仕事を続けていると、確実に体を壊してしまいそうですね。

そうなると、選択肢は2つ。

転職して職場環境を変えてしまうか、今の職場・会社の悪い環境を自分で改善するかですね。現在、まさぼうさんの年齢は32歳なので、転職するにも問題ない状況です。また、売り場主任という責任ある立場にいるということは、それなりの発言権もお持ちでしょう。もし、発言力が職場環境を改善すにはまだ弱いとしても、今後もっと偉くなり、労働環境改革を推し進められる立場となる可能性だって高いわけですからね。

まさぼうさんの取り得る選択肢は2つであり、しかもどちらとも自分の力で自分の道を開拓する方法です。

どんな会社にいても必ず不平・不満・問題はあるものですが、まさぼうさんの場合、過労死認定の水準を超える程の長時間労働が問題ですからね。せめて長時間労働が少しでも改善されるのであれば、転職せずに今の会社で頑張るのもいい選択だと思いますけど、そうでなければさっさと転職したほうが長い目で見ると正しい選択な気もします。

そういえば、まさぼうさんは会社が厳しいと感じているというより、「小売業界が厳しい」って感じちゃってるんですよね。だとすると、小売業界から違い業界へ移るために転職の道を選ぶのも悪くないか・・・。

スポンサーリンク

 ▼滋賀県の小売業界で働く32歳既婚男性の年収・貯金額

●ニックネーム-まさぼう
●年齢-32歳
●性別-男性
●住所(都道府県)-滋賀県
●独身or既婚-既婚
●職業-売り場主任
●勤続年数-10年
●月平均残業時間-30時間(サービス残業50時間)
●年収(税込み)-500万
●ボーナス-夏50万・冬60万
●貯蓄額-250万
●借金-住宅ローン1700万

<コメント>
小売りはなかなか厳しいっす。
競争も激しく、責任は重いが給料は安めです。