家賃補助の金額は結構大きい。33歳既婚男性の年収・貯金額

東京都で営業の仕事をする33歳既婚男性から情報を投稿いただきました。

33歳男性の平均年収は約430万円なので、平均より148万円も多く稼いでいることになります。残業時間が月間10時間しか無いことを考えると、基本給やボーナスが多いことが要因であることが分かりますね。

平均以上の年収を稼ぐ人は沢山いますが、その多くは長時間労働、つまり残業代から生まれていることが多いので、ココちゃんは本当に給与水準が高い企業にお勤めだということが分かります。

さらに、家賃補助があることから見ても大手企業だということが分かりますね。ココちゃんがもらている家賃補助の金額は年間78万。月間にすると6万5千円です。多分、家賃の半分近くが補助でまかなえていることででしょう。

で、ここまで手厚い家賃補助を会社が提供している理由は、この会社に務める社員は転勤が多いから。転勤が前提である会社の社員は結構手厚い家賃補助を受けていますからね。

ということで、全国に事務所・営業所・支店を持つ大きな企業に勤めていることが予測できるのです。

ま、転勤があっても家賃補助をくれない会社もたくさんあるわけですが・・・。

スポンサーリンク

▼東京で営業の仕事をする33歳既婚男性の年収・貯金額

●ニックネーム−ココちゃん
●年齢-33歳
●性別-男性
●住所(都道府県)-東京都
●独身or既婚-既婚
●職業-営業
●勤続年数-5年
●月平均残業時間-10時間
●年収(税込み)-578万
●ボーナス-夏80万・冬80万
●貯蓄額-50万
●借金-0

<コメント>
家賃補助入れないと500万です