町工場の年収|39歳で240万では生活辛いよね。

岡山県の町工場で働く39歳独身男性から情報を提供いただきました。

39歳男性の平均年収は約530万円なので、平均の半分以下の年収ってことになります。やはり、町工場の経営はまだまだ厳しいようですね。景気が回復しつつある日本ですが、それは大企業の話。地方の町工場では景気回復は実感できないようです。

実際、masaさんのボーナスを見ればそれがハッキリ分かります。だって、ボーナス無しですから。ボーナスさえあれば、年収も300万円を超えるんですけどね。

一日でも早く地方の町工場まで景気回復効果が現れるといいのですが、それを待っている間にどれだけの町工場が倒産していくのでしょうか?masaさんがお勤めの町工場も近いうちに倒産かも。。。とおっしゃっていますしね。

景気回復による業績回復を期待するよりも、転職して倒産の危機を回避したほうが得策な感じですね。ただ、40歳での転職活動は並大抵の努力では上手くいかないでしょうから、それはそれで大変そう。

ま、転職さえ上手くいけば、今の年収よりも高い収入を得ることは可能な気がしますが。

それにしても、39歳で独身というのはやはり年収が関係しているんでしょうか?結婚するにも経済力が必要ですからね。やはり、転職して年収アップを狙ったほうがいいのかもね。

▼岡山県の町工場で働く39歳独身男性の年収・貯金額

●ニックネーム-masa
●年齢-39歳
●性別-男性
●住所(都道府県)-岡山県
●独身or既婚-独身
●職業-町工場作業員
●勤続年数-3年
●月平均残業時間-24時間
●年収(税込み)-240万
●ボーナス-夏0万・冬0万
●貯蓄額−200万
●借金-なし

<コメント>
近いうちに倒産するかもしれない。