地方公務員の年収|勤続8年で貯金が3,300万!

香川県で地方公務員として働く30歳既婚男性から情報を提供いただきました。

30歳の平均年収は約400万円なので、ちょうど平均的な稼ぎということになります。しかし、残業は10時間以下とのことですから、それを考慮すれば平均以上と言っても良いでしょう。民間企業の平均残業時間は30時間くらいですからね。

もちろん、地方公務員と民間企業勤務のサラリーマンは、年収や残業時間だけでその良し悪しを比べることはできません。年収には含まれない、いろんな優遇や諸手当、年金における高待遇という特権を地方公務員はもっていますからね。

ま、地方財政が悪化をたどっている現在、公務員さんの高待遇がどれほど守られるのかというと、かなり厳しい気がしますけどね。地方公務員も民間企業並の待遇となる可能性は大きいでしょう。

さて、そんな地方公務員として8年間働き続けるトマソンさんですが、彼の貯金額が驚きです。なんと、その額3,300万円。奥さんの貯金は覗いて、自分だけの貯金ですからね。

でもこの貯金額、どうやってためたのでしょうか?だって、計算が成り立ちません。「3,300万÷8年=412万」となり、毎年年収以上の貯金をしていることになります。こんなのあり得ません。

トマソンさんのコメントを見れば分かりますが、トマソンさんは投資もギャンブルもしないみたいですから、年収意外の収入は考えられません。ちなみに、地方公務員さんは法律で副業を禁止されているはずなので副業による収入もあり得ない。

となると、学生時代からコツコツ貯金していたとしか考えられません。学生時代を合わせてトータル十数年でこの金額を貯め込んだのでしょう。しかも、年収のほとんどは貯金する生活を十数年続けてきたということになります。並大抵の節約生活ではないでしょう。

うぅ〜。そんなにお金貯めこんで一体何する気なんでしょうか?もっとお金使って人生楽しめばいいのに。それが日本経済のためにもなるんだしね。

▼香川県で地方公務員として働く30歳既婚男性の年収・貯金額

●ニックネーム-トマソン
●年齢-30歳
●性別-男性
●住所(都道府県)-香川県
●独身or既婚-既婚(同僚と結婚)
●職業-地方公務員(一般事務職)
●勤続年数-8年
●月平均残業時間-10時間以下
●年収(税込み)-400万
●ボーナス-夏45万・冬35万
●貯蓄額-3300万(妻を除く)
●借金-0

<コメント>
年収は公務員にしては低いほうです。
部署によって残業月100時間以上も珍しくないですね。
自分は投資はしないので、全て貯蓄に回ってます。(同業者には、塩漬け株、パチスロ、酒などで借金生活の者も多いですが・・・)

コメント

  1. 匿名 より:

    贈与とかもあるんでは