製造業の年収|27歳男性で年収430万・貯金は1,300万!

自称食い倒れの町で働く27歳独身男性から情報を投稿いただきました。

「自称食い倒れの町」つまり大阪ですね。
大阪の人はやはりユニークですよね。こんな短いアンケートでも、ちゃんと笑いを仕込んじゃうんですからね。洒落を効かせた回答をしてくれています。

さて、そんなたくきちさんですが、高給取りの勝ち組さんです。27歳男性の平均年収は約360万ですから、70万も多く稼いでいるのです。そして、しっかりと貯金している。驚くべき金額を貯金しています。

若くしてこんなに稼いでるんだからもっとお金使って楽しく暮らせばいいのに・・・って思っちゃいますが、なんでこんなに貯金を頑張ってるんでしょうね?並大抵の努力では達成不可能な金額を貯め込んでいます。

たくきちさんは勤続6年目です。社会人になって今の貯金を貯めたと仮定すると、年間の貯金額は260万円。この5年間の平均年収を400万とすると、1年あたりの可処分所得は三百数十万なので、年間に使ったお金は50万程度ってことになります。

つまり、月間4・5万円の生活費で暮らしたことになる。実家暮らしで親に生活費を入れず、旅行などにも行かなければ達成できるレベルですが、相当な節約生活をしてきたことになりますね。

貯金額の目標は30歳で1,800万円。そんな大金を貯めこんで一体何をするつもりなのでしょうか?何か野望でもあるのかな?

▼大阪の製造業で働く27歳独身男性の年収・貯金額

●ニックネーム-たくきち
●年齢-大地に立って27年
●性別-オトコ
●住所(都道府県)-自称食い倒れの町
●独身or既婚-さびしい(察して)
●職業-製造業の間接部門
●勤続年数-今年で6年目
●月平均残業時間-15時間
●年収(税込み)-430万
●ボーナス-夏50万・冬50万
●貯蓄額-1300万
●借金-0円

<コメント>
目標貯金額は30歳で1800万

応援宜しく!