コールセンターの年収|36歳で年収370万・貯金は100万。将来が見えない。

コールセンターで働く36歳独身男性から情報を投稿いただきました。

正社員でしょうか?それとも派遣社員かな?

コールセンターのほとんどは以下の様な構造でしょう。「数人の社員が、派遣もしくはアルバイトで雇われた多くのオペレーターを管理している」。投稿いただいた年齢・年収・勤続年数から察するに、コピさんはオペレーターさんでしょうね。

となれば、将来が見えないのも納得です。

コールセンターのオペレーターさんって、言葉は悪いですけど、代わりはいくらでもいますからね。しかも、グローバル社会においては、コールセンターを海外に設置する企業さえ出てきている。海外に目を向ければ日本語のできる安い労働力はいくらでもありますから。。。

となると、コールセンターで働く日本人の生き残る道は、日本のVIP客を相手にするオペレーターのプロフェッショナルとなるか、かなりの専門知識を必要とする特殊なコールセンター要因となるか。ですね。

将来が見えないならどうすべきなのか?具体的に考えないと本当に将来が大変なことになってしまいます。年齢も36歳ですし、コールセンターのオペレーターを一生の仕事にするのは難しいでしょうから、思い切った決断も必要かもしれませんね。

老後、楽しく生きていくためにも。

▼東京都のコールセンターで働く36歳独身男性の年収・貯金額

●ニックネーム-コビ
●年齢-36歳
●性別-男性
●住所(都道府県)-東京都
●独身or既婚-独身
●職業-コールセンター
●勤続年数-3年
●月平均残業時間-4時間
●年収(税込み)-370万
●ボーナス-夏45万・冬45万
●貯蓄額-100万
●借金-0円

<コメント>
自宅、独身なので何とかやっていけますが、将来が見えないです。

残業しにくい環境なので残業で稼ぐ事も出来ません。