メーカー総合職の年収|結婚費用として貯金目標は800万!

東京都のメーカーで総合職として働く26歳独身女性から情報を投稿いただきました。

なむさんは近々結婚するらしく、そのために貯金に励むそうです。その目標額はなんと800万円!結婚するための準備資金ってそんなに必要無いですよね?

結婚式の相場って400万円くらいでしょ?ま、豪華なホテルで結婚式を挙げるんであれば600万円は必要になるでしょうけど。で、もちろん結婚式以外にも新婚旅行とか新居の費用とかで200万は必要かもしれません。となると800万円必要なのは分かります。

でも、旦那さんだって負担するでしょ?それを考えれば、800万円なんて全然必要なくて、今の貯金600万円でも余っちゃうくらいではないでしょうか?なのに、目標を800万にしている。いったいそんな大金を何に使うつもりなんでしょうね。

26歳で年収500万円を稼ぎ出し、毎年海外旅行をしているのに600万円もの貯金を持っている超エリートさんですから、凡人の私には想像が付かないような使い方をするんだろうな。

って、突然話は変わりますが、勤続3年で貯金600万円ってどういうことでしょう?年間200万も貯金した計算になります。

年収は500万円だから、ざっくりの手取り額は400万円以下でしょう。ってことは、年間200万円で生活した計算になる。つまり、年間200万円を貯金に回すためには、月間16万円で生活することになる。実家暮らしで、普段は質素な生活をして入れば十分可能な金額ですね。もちろん、600万円全てを3年間で貯めたわけではなく、学生時代から貯金しているかも知れないしね。

ま、いずれにせよ計画的に貯金もできて、そのへんの男性よりも稼ぎが良い優秀な女性に変わりはないですね。旦那さんになる人が羨ましいですね。

▼東京都のメーカーで総合職として働く26歳独身女性の年収・貯金額

●ニックネーム-なむ
●年齢-26歳
●性別-女性
●住所(都道府県)-東京都
●独身or既婚-独身
●職業-メーカー総合職
●勤続年数-3年
●月平均残業時間-40~50時間
●年収(税込み)-500万
●ボーナス-夏50万・冬60万・春15万
●貯蓄額-600万
●借金-なし

<コメント>
無駄な出費はなるべく抑えてますが、毎年国内外旅行はよくします。来年結婚するため、結婚費用を貯金中。

目標は800万です。