零細企業勤務48歳男性の年収・貯金額|48歳からの転職活動!?

埼玉県の零細企業で働く48歳独身男性から情報を投稿いただきました。

何と申し上げて良いのやら・・・。月の残業時間は80時間もあるのに全てサービス残業。しかも、ボーナスも無く、その結果年収は230万円。

これが20代前半の若者なら、さっさと転職しなさい!と言えるのですが、ご年齢は48歳。転職するにはかなり厳しいですもんね。確かにこれでは生活保護もらっている人の方が経済的な余裕がありますよね。

50歳間近での転職活動は本当に厳しいでしょう。毎月のサービス残業が80時間もあれば、転職活動をする時間も無いかもしれません。でも、どうにかやって現状を変えなければ、老後が不安でしょうがないですよね。

現在の会社に勤務しながら、新しい転職先を探す努力をしてみてはいかがでしょうか?人生虚しいだけで終わっちゃうのは辛いですからね。

▼埼玉県の零細企業で働く48歳独身男性の年収・貯金額

●ニックネーム-諦め人
●年齢-48歳
●性別-男性
●住所(都道府県)-埼玉県
●独身or既婚-独身
●職業-零細会社員
●勤続年数-23年
●月平均残業時間-約80時間(サービス)
●年収(税込み)-230万
●ボーナス-なし
●貯蓄額-150万
●借金-なし

<コメント>
年収は、ここ十数年は右肩下がり。法律上の最低賃金がいくらでも零細勤めにとっては関係ありません。

「無いものは払えない、ゼロよりはまし。」と言うことです。

実質可処分所得は生活保護の方より低く、家族は無い、金もない、地デジ以降はテレビもない。なんで生きているんだろう?と思うことも・・・・

何事も虚しいだけです。