10年前に友達と一緒に起業。貯金は全額開業資金|アパレル会社社長の年収・貯金額(46歳独身女性)

東京都で起業しアパレル会社を経営する46歳独身女性社長から情報を投稿いただきました。

独立起業後、1年以内に倒産する企業の割合は30~40%。3年以内に倒産する企業の割合は70%。10年以内に倒産する企業の割合は93%と言われています。

つまり、スラリラさんの会社はたった7%の枠に入った勝ち組企業ってことです。もちろん、簡単に10年間競争を勝ち抜いたわけではなく、資金繰りなどでかなり苦労されたようですが。。。

そう思うと、起業するってかなりリスキーなことなんですね。
脱サラして独立起業する人を羨ましいと思いますが、 起業した本人は毎日戦場で命をかけて戦っている心境なんでしょうね。

さて、この10年間会社の経営に人生をかけてきたんでしょうけど、これからはプライベートにも時間を費やしてみてはいかがですか?やっぱり結婚するきない?もったいないなぁ〜。

▼東京都でアパレル会社を開業経営する46歳独身女性の年収・貯金額

●ニックネーム-スラリラ
●年齢-46歳
●性別-女性
●住所(都道府県)-東京都
●独身or既婚-独身
●職業-アパレル会社経営
●勤続年数-10年
●月平均残業時間-35時間
●年収(税込み)-約800万円
●ボーナス-なし
●貯蓄額-1500万円
●借金-無

<コメント>
10年前(37歳)で友人と一緒にアパレル会社を立ち上げました。
会社を作る時に800万円の貯蓄を使い切り、今の貯蓄は独立後に貯めました。

会社の業績が良ければ収入も上がるけど、業績が悪くなると自分の貯蓄を会社の資金に回さなければいけないので一年が終わると年収より会社の資金に回した額の方が多い!!なんて時もあります…。

結婚する気がないのでもっと貯蓄を増やしたいんですけど、なかなか難しいです。

コメント

  1. 中島未有希 より:

    私も会社経営をしたいと考えています。
    そのために今大学で経営学を学び
    簿記資格の勉強をしているところです。

    ぜひお話聞かせていただけないでしょうか