俺は努力で成功したデイトレーダー・相場師だ!年収4千万だけど無職だぜ!(23歳独身男性)

田舎でデイトレーダーで生計を立てる23歳独身男性から情報を投稿いただきました。

職業は「無職」なんて謙遜する必要無いですよ。
胸はって「相場師」「デイトレーダー」と名乗っていいですよ。それだけの結果を出していますからね。もう、あなたはプロですよ。

23歳にしてかなりの大金を手に入れているわけですが、この先どうするんでしょうね?このままデイトレーダーを続け、リスクを抱えながらももっと稼ぎ続けるのか?それとも、23歳という若さを生かし、安定を求めて就職するのか?

でも、一般的な企業に就職しても物足りなさを感じちゃうんだろうなぁ〜。これだけの大金を動かし、リスクのある決断なんて会社員じゃ無理だからね。

世界的な不景気でこれだけの成績を残せる凄腕相場師ですもんね。どんどん稼いでほしいものです。

オレさんに弟子入りしたいな。。。

▼田舎でデイトレーダーとして生計を立てる23歳独身男性の年収・貯金額

●ニックネーム-オレ
●年齢-23歳
●性別-男性
●住所(都道府県)-田舎
●独身or既婚-独身
●職業-無職(トレーダー)
●勤続年数-4年目
●月平均残業時間-?
●年収(税込み)-4000万円弱(副業180万円)
●ボーナス-なし
●貯蓄額-200万円(預金口座)
●借金-なし

<コメント>
投資を始めて4年目。いわゆるデイトレーダー。

過剰なリスクを抱えながら相場師やってます。この業界では正解や教科書はなく、独学で自己研鑽を続けた人間だけが生き残れる。

ここまで到達する前に脱落する人間が過半数であり、ギャンブル的要素だけを感じ退場していく。そのためか世間一般的に認められない稼業。

ちなみに無職・・・。

過剰なリスクと精神的な負担を軽減するため、バイトもやってます。稼いだ金額はそのまま複利で運用するため貯蓄額には記載していません。

この世界は20歳以上で少しの元手があれば簡単に参入できるが、成功するには膨大な努力が必要。ここまでの学習量をそのまま勉学に当ててたら、良い大学行けたろうに・・・