【技術指導者(海外赴任)の年収】38歳独身男性の給料・貯金額

海外赴任で技術指導者として働く38歳独身男性から情報を投稿いただきました。

38歳男性の平均年収は約580万です。平均と比較して420万円も多いお給料です。サラリーマンの憧れ1千万円プレイヤーです。それもそのはず、技術指導者として海外赴任をしているエリートです。

さらにすごいのは貯金額。7,000万円も貯めています。年収高いけど、物価の安い海外で生活しているからでしょうね。

▼海外赴任で技術指導者をする38歳独身男性の年収・貯金額

●ニックネーム-アジア専門・技術者
●年齢-38才
●性別-男
●住所(都道府県)-中国&台湾
●独身or既婚-独身
●職業-技術指導員
●勤続年数-12年
●月平均残業時間-40~50時間
●年収(税込み)-1000万(ボーナス込み)
●ボーナス-夏100万・冬100万
●貯蓄額-7000万円
●借金-0円

<コメント>
海外赴任者です。
ライブドア、リーマンショック、で大きく損をしましたが、それでも海外の物価は安い為、毎月50万円ほど貯蓄しています。(契約上、住居代は会社持ち)

旅行は年2回程度。行きたいところに思いついたら行きます。

趣味:サイクリングやテニス、水泳等スポーツ全般(ゴルフは高いので×)

いつか日本に戻り、結婚したらローンなし家を買いたいと考えています。