広告代理店営業職の年収|26歳男性で年収450万・貯金は無し

広告代理店で営業をしている26歳男性の年収・貯蓄額情報です。

広告代理店の年収ってピンからキリまで幅広いですよね。電通、博報堂と言う最大手はすごく年収が高いと言いますが、中小企業の広告代理店は厳しいところが多いらしいですからね。

そんな中、26歳で450万は高めの年収ですよね。大企業に引けをとらない年収水準です。転職して正解でしょうか。

ただ、残業が多い業界ではあるのでタフな気力と体力が必要ですね。忙しい時とそうでない時の差が激しいようですが、多い月の残業時間は100時間との事なので・・・。

それでは、広告代理店営業職の26歳男性の年収・貯蓄額をご覧ください。

▼広告代理店勤務営業職の年収・貯金額

●年齢-26歳
●性別-男
●職業-広告代理店(営業職)
●勤続-3ヶ月
●残業-20時間~100時間
●年収-400万~450万円
●ボーナス-夏50万・冬50万
●貯蓄-0円

<コメント>
6月に転職しました。前職も広告業で三年勤めましたが、給与が一昔前の高卒並でボーナスも雀の涙ほど・・・。上司の話では、本社のバカがヒドイ使い込みをしていたらしく、うちらのあげた利益がすべて飛んでいたそうな。アホらしくてやめました。そんな前職のおかげで現在貯蓄ゼロ。

今後は年間100万は余裕がでそうなので、まず300万くらいまで堅実に貯めたいとおもいます。